ブリヂストンオープン2019は台風で中止?開催可否の基準と払い戻し情報




テレビ大好きな人テレビ大好きな人

「2019年10月10日に開幕のブリヂストンオープン2019は台風の影響で試合中止?開催可否判断とチケット払い戻し情報も教えて欲しい!」

袖ヶ浦カンツリークラブで開催される「ブリヂストンオープン2019」

石川遼選手も出場する注目のツアー!
そんな人気のブリヂストンオープン2019に観戦予定の方が特に心配するのは「台風の影響」ではないでしょうか。

台風の影響でブリヂストンオープン2019は試合中止になってしまわないか。中止になったら観戦チケットの払い戻しはされるのか。

このブログでは、ブリヂストンオープン2019に関する、

・台風影響による開催可否
・チケットの払い戻し(返金)情報
・台風の現在位置と最新進路予想

上記の情報が気になる方に向けて主に記事を書いていきます。
また、ブリヂストンオープン2019の試合結果が気になる方は以下ブログ記事で結果速報していきますのでご覧ください。

satomi@ブログ管理人satomi@ブログ管理人

ブリヂストンオープン2019が台風の影響で試合中止になってしまわないか不安な方は事前情報として参考にしてみてください。」



ブリヂストンオープン2019 開催情報

まず初めにブリヂストンオープン2019の開催情報についてです。

大会名称 ブリヂストンオープンゴルフトーナメント2019 (第48回)
主催/特別協賛 株式会社ブリヂストン/大塚製薬株式会社
試合日程 2019年10月10日(木)~10月13日(日)
10月08日(火) 指定練習日
10月09日(水) 指定練習日
10月10日(木) 第1ラウンド(予選)
10月11日(金) 第2ラウンド(予選)
10月12日(土) 第3ラウンド(決勝)
10月13日(日) 最終ラウンド(決勝)
開催場所 袖ヶ浦カンツリークラブ(袖ヶ浦コース)
7,119Yards Par71
〒266-0007 千葉市緑区辺田町567(TEL.043-291-1111)
会場アクセス 【電車、バスの場合】
最寄り駅「鎌取駅」から会場まで無料ギャラリーバス運行
※無料ギャラリーバス来場で大会オリジナルキャッププレゼント(数量限定)

【車の場合】
ギャラリー駐車場 1,000円/1台(税込)
※駐車場は収容台数に限りあり。公共交通機関の利用を推奨。

イベント情報 ・チャレンジコーナー
・キッズコーナー
テレビ放送・ネット配信スケジュール 【地上波放送(日本テレビ系列全国22局ネット)】
10月12日(土) 16:10~17:00(VTR)
10月13日(日) 15:00~16:30(VTR)

【CS放送】
10月11日(金) 13:15~16:00 (後半)
10月12日(土) 08:30~11:00 (1H)
10月13日(日) 07:45~10:00 (1H)

スカパーライブ配信スケジュールは以下ブログ記事からご覧ください。



ブリヂストンオープン2019 台風の影響による開催可否

早速ブリヂストンオープン2019の台風の影響による開催可否について調べて行きます。

現在、大型で強い台風19号が日本列島に進路を向けて進行中。
10月3連休は関東地方をはじめ広い範囲で台風の影響を受けることが気象庁からも発表されています。

そんな中で石川遼選手も出場するブリヂストンオープン2019の開催可否はどうなってしまうのか?
大会公式ホームページから台風の影響による開催可否の情報を調べてみると

「台風19号の影響を鑑みて10月12日(土)の開催は中止」

最新の公式Twitterでも肝心の台風情報に関する配信は見受けられませんでした。
第3ラウンドの12日開催競技が中止となりました。
さらに、ジュニア体験プログラムなどのイベントも中止が発表されています。

ツアー開催期間中の天気予報を調べてみると

テレビ大好きな人テレビ大好きな人

「第2、第3ラウンドが降水確率80%以上の大雨・・・」

会場の袖ヶ浦カンツリークラブの天気予報を調べても第2ラウンドから悪天候に。
最終日の13日でも午前中は雨が降る予報となり、いずれも台風の影響によるものです。

テレビ大好きな人テレビ大好きな人

「こんなに天候が悪かったらやっぱり中止になるのかな・・・」

台風でも試合は続行されるのか、観戦予定の方は気になる情報です。
そこで、今回のブリヂストンオープンの主管を務める「日本ゴルフツアー機構」から開催可否や中止判断の基準を調べてみたいと思います。



台風の影響でトップスタート変更

日本ゴルフツアー機構の公式ウェブサイトには台風19号の影響を鑑みて以下の対応が公表されています。

第2ラウンドのスタート時刻は台風の接近に伴う悪天候を考慮しトップスタート時刻を8:00⇒7:00に変更します。(第1ラウンドは予定通り8:00スタート予定)

第1ラウンドは予定通り行われるも第2ラウンドからトップスタートの時間が変更になっています。

来場予定の方は内容の変更にご注意ください。
また、ツアーだけでなく公共交通機関への影響にも注意が必要です。

天気予報からも分かるように、第2ラウンドだけでなく第3ラウンドの開催日にも台風の影響は何らかの形で受けることが予想されます。

観戦チケットの払い戻し(返金)情報

台風の影響による開催可否が分かったところで
万が一中止になった場合、もう一つ気になるのが観戦チケットの払い戻し(返金)

テレビ大好きな人テレビ大好きな人

「ブリヂストンオープン2019の観戦チケットは払い戻しされるのでしょうか?」

払い戻し、返金情報についても同ホームページにて調べると
現時点では特に払戻しに関する情報は掲載されていませんでした。

今後、具体的に中止か開催か判断が下された際に
観戦チケットの払い戻しについても告知があるかもしれません。

情報が分かり次第、当ブログでも配信していきますので
すでに観戦チケットを購入されている方、気になる方はぜひチェックしてみてください。

台風19号2019 現在位置と情報

次に台風19号の現在位置と情報についてまとめていきます。
2019年10月12日10時40分現在の位置は「八丈島の西南西約230km」。詳細情報は以下の通りとなっています。

台風19号 大型で非常に強い台風。名称は「ハギビス」
現在位置 八丈島の西南西約230km
進行方向
速さ 25km/h(13kt)
中心気圧 945hPa
最大風速 45m/s(85kt)
最大瞬間風速 60m/s(120kt)

※10月12日10時40分 気象庁発表

すでに日本の近海にまで上陸する台風19号。
最大瞬間風速は60m/s、時速に換算すると200km/h以上!一般車両よりもはるかに早い速度で進行する猛烈な台風です。

台風19号の今後の進路をどのように辿る予定なのか。進路予想が気になります。
次から米軍の合同台風警報センターとヨーロッパ中期予報センターに公表される台風進路予想情報を元に調べていきたいと思います!



台風19号2019 今後の進路予想

台風19号の現在位置が分かったところで、次に台風19号の今後の進路予想について調べていきます。

台風の進路予想情報が掲載される以下サイト、

台風の進路予想情報サイト

・気象庁
・米軍合同台風警報センター(JTWC)
・ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)
・Windy

上記4つの情報から台風の進路予想を調べていきたいと思います。

進路予想を調べる理由はブリヂストンオープン2019への影響の確認。
台風の影響を大きく受ければ試合は中止になることが公表されています。

台風19号の進路予想を確認した上で参加会場の影響範囲を確認してみてください。



気象庁の進路予想

日本の気象庁の進路予想についてです。

気象庁では台風発生後、5日間の進路予想図が発表されます。
台風19号の5日間の進路予想は以下図の通りです。

10月12日午前9時には関西、四国地方に急接近。
翌日13日までの間に東海、関東地方にも上陸し東北地方へと縦断する進路予想となっています。

つまり、ブリヂストンオープン2019の3ラウンド目が最も台風の影響か直撃を受けることが予想されます。

2ラウンド目から台風の暴風警戒域に入り、大雨などの間接的な影響も避けられない状況かと思います。
ブリヂストンオープン2019の中止か開催かの開催可否だけでなく台風への万全な対策は急務です。

米軍合同台風警報センター(JTWC)の進路予想

まず米軍合同台風警報センターの進路予想についてです。

米軍合同台風警報センターとは「Joint Typhoon Warning Center(JTWC)」と呼ばれ、台風、熱帯低気圧について監視、警報を発するアメリカ合衆国 ハワイ州に本部を置く機関になります。

このJTWCによれば、台風19号の進路予想は以下図のようになります。

日本の気象庁発表の進路予想と同じルートを辿ることが公表されています。

ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の進路予想

次にヨーロッパ中期予報センターの進路予想についてです。

ヨーロッパ中期予報センターとは「ECMWF」とも呼ばれ、台風や気象データを集めて予報の向上させるなど目的に設立された国際組織になります。

このECMWFによれば、台風19号の進路予想が以下図になります。

【10月11日(金)】

【10月12日(土)】

【10月13日(日)】

ブリヂストンオープン2019の2日目から3日間の最も台風の影響を受ける進路予想図になります。

11日にはすでに四国、九州、関西地方に急接近か上陸の恐れが出ています。
そして、非常にゆっくりと進行し12日に東海、関東地方に上陸し北東の方角へと進行していきます。

Windyの進路予想

Windyの進路予想についてです。

まとめ

ブリヂストンオープン2019の台風影響による開催可否に関する情報をまとめてきました。

現時点(10/9)では大会公式ホームページに台風に関する情報は掲載されていません。

今回のブリヂストンオープン2019でも中止は十分に考えられます。
それは、気象庁などどの進路予想情報サイトを確認しても本州へ上陸、直撃する予想が出ているためです。

そして、注意すべきは台風19号の勢力。
大型で猛烈な台風19号は前回の千葉大規模停電をもたらした台風15号に匹敵、あるいはそれ以上の強さを持っています。

ブリヂストンオープン2019に観戦予定の方は台風情報にはご注意ください。

引き続き、当ブログでも天気予報情報は更新しつつ
開催可否に関する中止か開催かの発表がありましたら速やかに配信していきます。

ブリヂストンオープン2019の開催が気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。